高橋克法   2015年8月26日 国会で中国の国防動員法に言及

高橋克法 2015年8月26日 国会で中国の国防動員法に言及 Public

反グロちゃんねる

5 months
7 Views
Want to watch this again later?
Sign in to add this video to a playlist. Login
Share 0 0

Share Video:

Category:
Description:
(2015/08/27 Youtubeアップロード)

国会中継「参議院平和安全法制特別委員会質疑」
「ヤバイよこれ」「人種差別」「すげぇな自民党」「関東大震災で何が起きたか知っているのか」とヤジも飛んでいます。

外務省大菅大臣官房参事官
「在日中国人への適用の可能性へのご指摘がございましたが、この点について申し上げれば委員ご指摘の通り、適用除外の規定には在外中国人は含まれておりませんが、逆に海外に居住する中国人にこの法律が適用されるという規定もないというふうに承知しております。まったくの一般論として申し上げれば国際法上、一般にある国の領域に於いて、その国の同意なく他国が公権力を行使することは許されておりません。」

【参考/国防動員法原文】(翻訳)
http://anti-globalism.alternwcs.org/?p=1246

第9 章 国防勤務
第49条 満18歳から満60歳までの男性公民及び満18歳から満55歳までの女性公民は、国防勤務を担わなければならない。ただし、次のいずれかに該当するときには、国防勤務を免除する。
 ⑴ 託児所、幼稚園、孤児院、養老院、障害者リハビリテーション機関、救助ステーション等の社会福祉機関で管理及びサービス業務に従事している公民
 ⑵ 義務教育段階の学校で教育、管理及びサービス業務に従事している公民
 ⑶ 妊娠中又は授乳期間中の女性公民
 ⑷ 病気で国防勤務を担うことができない公民
 ⑸ 労働能力を喪失している公民
 ⑹ 国連等政府間国際組織に勤務する公民
 ⑺ その他県級以上の人民政府が国防勤務の免除を決定した公民
 特殊な専門的技術を有する専門技術者が特定の国防勤務を担うときには、前項で規定する年齢の制限を受けない。

コメント:

投稿